本文へスキップします。

H1

カナエの歴史

コンテンツ
カナエの歴史 イメージ画像

Historyカナエの歴史

株式会社カナエは、1947年に"エネルギー"をテーマに設立されました。創業以来76年にわたり電力、通信、鉄道、建設、土木、環境保全などの社会インフラを支えるお客様を中心に、進化し続ける"総合エンジニアリング企業として" 安定した成長を遂げてまいりました。

70年以上にわたる当社の歩みをご紹介します。

詳しい沿革はこちら

1941

1941年イメージ画像

1941年3月に創立

1941年3月10日 資本金19.5万円で、中央区日本橋にて「株式会社 三友商会」を創立。

1946年

「株式会社 カナエ商会」に社名変更し中央区銀座2丁目に移転。

1947年

社名変更にともない「カナエ産業 株式会社」を中央区京橋に設立し、火力発電所、水力発電所用資材の販売を開始しました。

1951

変圧器用パッキン「オイリットコルク」製品化

1951年 変圧器用パッキン「オイリットコルク」の製品化に成功。
登録商標とする。

1951年イメージ画像

1961

1961年イメージ画像

わが国で初めてとなる
「クラゲ防止網設置工事」を開発

1961年 火力発電所に於ける「クラゲ防止網設置工事」を国内で初めて開発。取水口に入り込むクラゲ・ゴミ等の浮遊物の流入を防止し、安定的な発電所運転に貢献します。

製品詳細へ

1975

「SK型オイルフェンス」を開発

1975年 コンパクトで機動性の高い衝立型オイルフェンス「SK型オイルフェンス」を開発。油流出事故から海を守るため油の拡散防止に威力を発揮します。

製品詳細へ

1975年イメージ画像

1980

1980年イメージ画像

「緊急遮断スルースゲート」開発

1980年 自動制御式緊急遮断用スルースゲートを開発。一般農工業用水門の製造開始。万一の事故により工場構内等の油、薬品等の有害物質の流出を防止します。

製品詳細へ

1992

社名を「株式会社カナエ」に
変更

1992年 社名を株式会社カナエに変更。
カナエ本社ビル建設

1992年イメージ画像
1992年イメージ画像2

2003

2003年イメージ画像

ISO9001取得
クラゲ回収システム開発

研究開発を重ね、クラゲ移送に適した特殊ポンプを開発しました。特殊インペラーの採用による相乗効果でクラゲを生きたままでの移送を可能にしました。

2017

第1回次世代火力発電EXPOに出展

2017年 東京ビッグサイトで開催された第1回次世代火力発電EXPOに「クラゲ流入防止網」をはじめ各種製品を出展しました。おかげ様でご好評をいただき、数多くのお客様にご来場いただきました。

2017年イメージ画像
  • カナエの歴史イメージ画像1
  • カナエの歴史イメージ画像2
  • カナエの歴史イメージ画像3
  • カナエの歴史イメージ画像4
  • カナエの歴史イメージ画像4
  • カナエの歴史イメージ画像4

お客様の願いをかなえる企業を目指して

カナエロゴ

創業の原点を忘れることなく、よりよいサービスをお届けするために
皆様と共に歩んで参ります。