本文へスキップします。

H1

KL形簡易スルースゲート

汎用DB:詳細

KL形簡易スルースゲート

水門が無ければ、治水対策は出来ません

概要

一般に用いられる水門の形式がこのスルースゲートです。戸当り部分に山形鋼を使用して、扉体の上下する戸溝を形成し、扉体が上下することで水路を遮断します。
 水密には合成ゴム(クロロプレン)が主として用いられ、水密ゴムのあたる部分(水密板)にはステンレス鋼を用いることで永年に渡って十分な水密性が発揮できるように工夫されております。
 近年はメンテナンスが容易で錆の心配が少なく、長期に渡って美観の保てるオールステンレス製のスルースゲートの採用が増えてきております。
※お急ぎの際は、電話での問い合わせ TEL◆03-3432-0778(水門問合せ番号)までお願いします。

特徴

  • ゲートの呑口は角形ですので、角・円形両方の呑口の水路で使用できます。
  • 規格品ですから、納期も早く安価です。
  • 大きさは別表の通り、300mm~1000mmまで揃えております。また、ご要望により特殊サイズも製作致します。お問合せ下さい。
  • 扉体、戸当り、開閉機、スピンドル共一体構造となっており、据付が容易です。

仕様

形式 主要寸法(ステンレス製三方水密式)[mm] 開閉機
形式
呑口 扉体 戸当り スピンドル
外径
幅・高 扉幅 扉高 扉厚 全幅 全高
KL-300 300 380 300 6 400 900 32 PH-1
KL-350 350 430 350 450 1000
KL-400 400 480 400 500 1100
KL-450 450 530 450 550 1200
KL-500 500 610 500 9 630 1300
KL-550 550 660 550 680 1400
KL-600 600 710 600 730 1500
KL-700 700 810 700 830 1700 38 PH-2
KL-800 800 930 800 12 950 1900
KL-900 900 1030 900 1050 2100
KL-1000 1000 1130 1000 1150 2300
※四方水密式はお問い合わせください。 ※鋼製はお問い合わせください。
※お急ぎの際は、電話での問い合わせTEL◆03-3432-0778(水門問合せ番号)までお願いします。